日高村ロゴ

くらしの情報

乳幼児・児童医療費助成

乳幼児・児童医療費助成

概要

●乳児医療…0歳から1歳の誕生日の前日の属する月の末日まで
・日高村に住民登録のある乳児で受給資格ができた日(お子様が保険証に加入)から1歳の誕生日前日の属する月の末日までは、医療費の自己負担額が助成されます。
・受診された医療機関の窓口に乳児医療費受給資格証と健康保険証を提示することで、原則として無料で医療が受けられます。赤ちゃんが生まれたときや転入したときには手続きをしてください。

●幼児医療・児童医療…1歳から15歳に達する日の属する年度の末日まで
・日高村に住民登録のある幼児及び児童で、満1歳の誕生日前日の属する月の翌月初日から義務教育就学中までの幼児及び児童は、医療費の自己負担額が助成されます。

手続様式

乳幼児・児童医療費受給資格証交付申請書(様式第1号)

必要書類

・健康保険証
・個人番号(マイナンバー)
・本人確認ができるもの(運転免許証等)

受付期間

随時

その他

次の場合には手続を行ってください。
 
・健康保険証が変更になったときは、乳幼児・児童医療費受給資格証、健康保険証を持参し変更手続を行ってください。
・住所・氏名が変更になったときは、乳幼児・児童医療費受給資格証を持参し変更手続を行ってください。
・村外へ転出するときは、乳幼児・児童医療費受給資格証を返還してください。
・生活保護を受けるようになったときは、乳幼児・児童医療費受給資格証を返還してください。
・母子医療費を受けるようになった時は、乳幼児・児童医療費受給資格証を返還してください。
・乳幼児・児童医療費受給資格証をなくしたときは、身分証明書(健康保険証等)を持参し手続を行ってください。

【乳幼児・児童医療費受給資格者が県外で診療を受けた場合】
県外での医療費については、医療機関では自費で支払いしなければなりませんが、住民課の窓口にて払い戻しの請求ができます。(必要書類:領収書、金融機関の口座番号の分かる書類)

お問い合わせ

住民課
電話:0889-24-5111
FAX:0889-24-7966