日高村ホームページ[トップ] >防災対策

防災対策

防災対策一般

【日高村地域防災計画】

<平成25年度改訂版>

一般対策編 / 震災対策編 / 資料編

 

<平成27年度改訂版>

一般対策編 / 震災対策編 / 資料編

 

【日高村の防災補助事業】→要綱などはこちら

   ●家具転倒防止金具取付事業   

   ●耐震事業     

   ●防犯灯設置事業           

   ●日高村防災士育成事業       など

【日高村の災害危険個所・警戒区域】

  災害危険個所(県HPへリンク)

  警戒区域(県HPへリンク)

【日高村防災マップ】

   仁淀川が大雨氾濫した場合を想定して作成したマップ(H21年度作成)

 

   内水被害を想定して作成したマップ(H26年度作成)

■ 住宅地図版  南部(PDF:9.51MB) 北部(PDF:9.03MB)
■ 航空写真版  南部(PDF:5.55MB) 北部(PDF:5.28MB)

【国土交通省関係発信情報】

☆四国地方整備局

 近年、時間雨量50mmを超える短時間強雨や総雨量が数百mmから千mmを超えるような大雨が発生し、全国各地で毎年のように災害が発生しており、今後も大雨の頻発化、局地化、激甚化に伴う災害の発生が懸念されています。
このような背景から、平成27年に「水防法」の一部が改正され、洪水予報河川及び水位周知河川では、新たに想定最大規模の降雨を対象とした浸水想定区域の指定などが義務づけられましたので、作成しました浸水想定区域図等を公表します。

 想定災害規模降雨における浸水想定区域図(仁淀川) (平成28年5月末日時点)<四国地方整備局HPへリンク>

 

☆高知河川国道事務所

 平成27年12月10日に社会資本整備審議会会長から国土交通大臣に対して「大規模氾濫に対する減災のための治水対策のあり方について〜社会意識の変革による「水防災意識社会」の再構築に向けて〜」が答申されました。
この答申を踏まえ、新たに「水防災意識社会再構築ビジョン」として、全ての直轄河川とその沿川市町村(109水系、730市町村)において、平成32年度を目途に水防災意識社会を再構築する取組を行うこととしました。
物部川・仁淀川においても、河川管理者・都道府県・市町村等からなる協議会等を新たに設置して減災のための目標を共有し、ハード・ソフト対策を一体的・計画的に推進する事としています。

 水防災意識社会再構成ビジョン<高知河川国道事務所HPへリンク>

 

【日高村空き家等対策計画】

<平成28年度作成>

 日高村空き家等対策計画


 

 

南海地震対策

【地震想定・被害想定】

南海地震の被害想定(県HPへのリンク)

【啓発等その他】

防災啓発・防災教育(県HPへのリンク)

 


 

日高村ホームページ[トップ] >防災対策